セミナー紹介①「~ライフオーガナイズではじめる~未来のために、まずここから」

みなさま、こんにちは。

2017年オーガナイズの日チャリティイベント(6月4日日曜日)に向けて、実行委員一同準備に取り組んでおります。

 

これから、何回かに分けて、当日のセミナーで講師を務めるライフオーガナイザー®からのメッセージをお送りします!

 

トップバッターは、アッキーこと井手本亜希さん。写真からもオーラが感じられますね!さらに、とっても気さくで優しくて気が利くお人柄。アッキーファンが多いのもうなずけます。

 

では、そんなアッキーからのみなさまへのメッセージをどうぞ!

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

みなさま こんにちは。
 
2017 年のチャリティイベント、広島会場は 6 月 4 日(日)にグリーンアリーナで開催されます。
 
私はセミナー①「~ライフオーガナイズではじめる~ 未来のために、まずここから」を担当させて いただく、井手本亜希と申します。
 
今年のテーマは
 
~片づけ迷子のあなたに送る~ 「未来へ繋ぐ、はじめの一歩」
 
私がお伝えするのは、 「未来へと第一歩を踏み出す時、まず何から始めて欲しいのか?」 ということです。 
 
私も数年前までは片づけ迷子でした。 そして、迷子の状態から脱出するために、沢山の回り道をしました。
 
その回り道は、本当に真っ暗で出口が見えない、辛くて長い年月でした。 このイベントに参加される片づけ迷子のみなさまには、そんな回り道をして欲しくないのです。
 
そのために、まず何から始めて欲しいのか?しっかりとお伝えできればと思っています。
 
子どもの頃から片づけられなくて、いわゆる「片づけられない女」へと成長した私。 いえ・・・「片づけられない女」なんて可愛らしいものではありませんね、汚部屋住人でした。
 
全く床が見えない、モノに埋もれた部屋で生活をしていました。 そんな部屋の中で、 「こんなインテリアにしたい!」 「これがあったらオシャレになるんじゃない?」 と希望と妄想ばかり膨らみ、どんどん増え続ける沢山のモノ。
 
結婚したら・・・子どもが生まれたら・・・何かのきっかけで片づけられるようになるだろうと思って
いました。 しかし、いざその時が来ても、何から始めればよいのか全く分かりませんでした。
 
「とにかく何か始めよう!」と思い立ち、“収納”“片づけ”と書いてある本や雑誌を片っ端から買い込 み、ピンと来た方法の真似をする・・・という時期もありました。
 
「いやいや、収納用品が無いから片づかないんじゃない?」と思い、いつ引っ越すか分からない転勤族 で賃貸住宅なのに、その家中の収納内部を計測しました。 そしてホームセンターや 100 円ショップで収納用品を買い、パズルのようにはめ込んで安心していた時 期もありました。
 
「やっぱりモノが多すぎるんだ・・・。」と、とにかくモノを捨てまくった時期もありました。
 
しかし、沢山購入した本の分だけモノが増えたり、収納用品の中に詰め込んだモノは出すと二度と元に 戻せなかったり、本当は捨てたくなかったものを捨てたことで心が痛んだり・・・あまり良い結果には なりませんでした。
 
もしかしたら、同じような理由で片づけ迷子になっている方もいらっしゃるかもしれませんね。
 
何年も回り道をしましたが、ライフオーガナイズと出会い、一歩を踏み出せたおかげで今の私がありま す。
 
でも、みなさまには何年も回り道をして欲しくないのです。 このイベントに参加することで未来への一歩を踏み出していただけるよう、心を込めてお伝えします。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

お気に入りの、ティーポット型フィルターホルダー。 実は汚部屋時代に購入した袋のまま放置していて、踏んづけてサイドのホルダー部分が壊れていました。
 これを踏んづけちゃうような部屋って・・・と、どんなひどい状況だったのかご想像いただけると思い
ます。 今は特等席で使っていますが、これを眺める度に「使えるような暮らしになって、本当によかったな・・・。」 って、しみじみ感じます。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

きっと、このセミナー「~ライフオーガナイズではじめる~未来のために、まずここから」では、アッキーご自身の経験から得た「未来への一歩につながるたくさんのヒント」をいただけるはずです。

 

お楽しみに~!!!

一般社団法人

日本ライフオーガナイザー協会

西中国チャプター