昨年度2016年チャリティーイベントの様子

 

 

 

 

さあ、始まります!!

 

軽快な司会で和やかに、楽しくスタート。

 

 

 

 

 

開会挨拶・基調講演

日本ライフオーガナイザー協会副理事の佐伯新和さんの登壇です。 

 

 

 

 「快適なリアルサニタリーから学ぶ

片付けステップ」

 

帰ってすぐに活用できそうな

ヒントが満載! 

 

 

 

「あれってどうしてる?

片づけプロの気になるリアル収納事情」

 

進行役の二人の掛け合い、

チームワークばっちり! 

 

 

 

 

 

 

カラーカードを使って、

皆さんにも参加していただきました。

 

 

 

 

 

 

「やってみよう!今日からできる

片づけナビゲーション」

 

ワークシートを使って思考の整理。

あっという間に時間がたっていました。

 

 

 

 

 

ライフオーガナイザーが

ワークをサポートします。

 

 

 

 

 ゲスト講師 岡部梨恵子さんのセミナー「命を繋ぐ片づけ備蓄法   

      片づけ備蓄が命を守る」

 

もっと聞きたい!

熱気が伝わってきます。 

 

 

 

 

 

閉会挨拶

 

なのに、なぜか笑いもとる!?

和やかな締めでした。

 

 

 

 

2016年チャリティイベントin広島

参加ライフオーガナイザー 全員集合!!

 

 

【来場者のご感想】

 

・どのプログラムも楽しく、あっという間に時間が過ぎました。

・いろいろな視点からの「片づけ」の話が聞けて、とてもいい刺激となりました。片づけを通してたくさんのことを整えることができると確信しました。

・わかりやすくて面白かったです。まずは思考の整理からというのがよくわかりました。

・これを機会にライフオーガナイズについて勉強したいです。

・娘にたくさんの方から声をかけて頂いたり、お絵かきセットも準備していただき、とてもうれしく、念願のイベントに参加できて感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

・「片づけないといけない」という思いはいつも持っていながら、なかなか取り掛かれず、時間だけが過ぎているのですが、スタッフの皆さんがイキイキされていて、素敵な姿を拝見し、少しでも近づけるように今後頑張りたいです。

・ライフオーガナイザーが実際にされている収納アイデアはすぐに取り入れやすいものばかりでした。

・収納実例、ライフオーガナイザーのお宅の画像がとても分かりやすかったです。対話形式での進行も、とても和気あいあいとしていて良かったです。

・ワークを一緒にしていただいたおかげで、部屋の一つが変わりそうです。宣言したので実際にやります!こんな機会を得られて良かったです。

・ソリューションフォーカスを使った植木さんのお話では、自分の潜在的な意識に気づかせていただきました。

・防災備蓄について、家族と話し合ってみたいと思います。

・防災に関して、備えよう!家族を守りたい!という気持ちになりました。

・ローリングストック、子どもが一人で被災した時のことを家に帰って相談します。

・防災セミナーでは、報道されていないことが多く知れてよかったです。

・展示が興味深いものばかりでした。

・展示コーナーは右右脳の私にピッタリでした。

 

【2016年収支報告】

チャリティイベント:12会場の合計

 

参加者数合計1,199名(一般669名 協会会員530名)
参加費合計2,802,000円
会場代他イベント経費1,294,697円

 

寄付金総額1,507,303円

 

講師料、スタッフ交通費(外部講師講演料、外部講師交通費・宿泊費、ゲスト講師交通費はのぞく)は全て、講師、スタッフ、協会が負担し間接的ですがこの費用も寄付させていただいています。

 

この寄付金は、一般財団法人学習能力開発財団と、平成28年熊本地震義援金(窓口:熊本県)様に月日付で寄付させていただきました。

 

一般社団法人

日本ライフオーガナイザー協会

西中国チャプター